無添加の化粧水を利用する~肌に優しいケアウォーター~

女性

安全性の高い化粧品

美容液を使う女性

肌荒れの危険性が少ない

低刺激で肌に優しいのが無添加化粧水です。旧指定成分という肌にアレルギーを起こす危険性のある物質が、入っていないものを指していますが、最近ではそれ以外にも香料や着色料など、肌トラブルの原因になるものを省いたより安全性の高い無添加化粧水もあります。また、石油系の化学物質が一切使われていないものだと、完全無添加化粧水と明記されていますから、天然成分のみで作られていてより安心して使えます。無添加の定義が日本ではあいまいですから、自分の目でどんな成分が入っていて、どれが省かれているのかをしっかりと確認して購入しましょう。化粧品の公式サイトをチェックしてみたり、美容コスメサイトの口コミなどからも情報を得ることができます。

オーガニックとの違い

肌に優しい化粧水というとオーガニックがあります。無添加とオーガニックの違いは何かご存知でしょうか。野菜などの食べ物のオーガニックと同様で、化粧水の原料となる植物に農薬や化学肥料が使われていないものをオーガニックと言います。無添加は石油由来の添加物が入っていないものです。しかし、オーガニックでも、原材料の植物にアレルギーがある場合には使えません。また、製造に手間ひまがかかってしまうため、値段が高いものが多いです。つまり、どちらが良いというのではなく、自分の肌に合ったもので心地よく使えて、続けやすい価格のものを選ぶというのが重要です。オーニックも無添加も低刺激で肌に優しいものですから、まずはお試ししてみるのが良いでしょう。

乾燥対策の促し方

鏡を見る女性

最近ではエアコンなどの原因により、1年を通して乾燥肌に悩まされるケースが増えている。乾燥肌の人では化粧をする場合には、保湿成分が配合されたものを選ぶことや、1日の終わりに十分化粧を落とすことなどがポイントになる。

Read More...

特徴とケア

女性の顔

敏感肌は様々な原因により起こりますので、対処方法は人によってそれぞれ異なります。自分に適切なスキンケア方法をみつけることで、敏感肌をケアすることができます。日々のスキンケアを大切にしたり、敏感肌がひどい場合にはクリニックを受診することも有効な対処方法になります。

Read More...

ニキビの対策法

肌のチェック

ストレス、甘いものの食べ過ぎ、睡眠不足、皮脂分泌過多などが原因となって出来るのがニキビです。規則正しい生活や正しいスキンケアを心がけることでニキビを予防できます。また、ニキビ跡にはビタミンC誘導体入り化粧水がお勧めです。

Read More...